2013年度 インディアナ日本人会 年次総会のご案内
2014年1月25日 (土曜日)
 


日ごろインディアナ日本人会(IJC)の運営にご支援を賜りまして誠にありがとうございます。

2013
年度年次総会を、下記要領にて開催いたします。

今回スペシャルゲストとして、ニューヨークを拠点に世界中で演奏活動をされておられる、木村伶香能 (箏・三絃・唄)玉木光(チェロ) ご夫妻による、「Duo YUMENO 夢乃」をお迎えし、新春らしい古典から 現代音楽まで和洋折衷の美しいアンサンブルをご披露頂きます。

また毎年ご好評頂いている抽選会も引き続き男女問わず喜ばれる賞品を取り揃え、ご参加される皆様と 奥様方のご期待に添いたいと願っております。

本年度も参加者同士の懇談時間に加え、シカゴ総領事館より出張サービスも行って頂けることになりました。 パスポート更新や在外選挙、新生児登録などご希望されます方は、この機会を是非ご活用下さい。

ぜひとも万障お繰り合わせのうえご参加賜れますよう実行委員一同お願い申し上げます。

  1. 日時:
    2014年1月25日(土) AM9:30-PM1:10 
    日本語補習校から約30分

  2. 場所:
    OAK HILL MANSION
    5801 E 116th St CARMEL, IN 46033
    電話 317-843-9850

    緊急連絡先 317-412-1734 (事務局:山内)

  3. 会費: 無料 (年会費に含まれております)

  4. 議事:
    (1) 2013年度活動報告 会長 石原 明
    (2) 2013年度会計報告 事務局長 中山 雅一
    (3) 2013年度会計監査報告 会計士 白岩 真人
    (4) 2013年度役員改選 事務局 山内 志浩

  5. 当日の予定: (進行はすべて日本語で予定しております)

    9:00       受付                    
    9:30       総会                    
    9:50      シカゴ領事館吉田総領事ご挨拶                           
    10:05     鏡割り                 
    10:20     懇親会及び出張領事サービス                   
    11:00     ランチ及び抽選会                           
    12:10     デュオ夢乃による合奏                    
    13:00     じゃんけん大会                 
    13:10     閉会                    

    (上記は原案です。内容は変更の可能性がありますのでご留意下さい。)

    【抽選会の賞品】
    今年も参加者全員分の賞品をご用意しております! 

  6. 参加条件:

    (1) IJC(インディアナ日本人会)参加企業/個人に属し、2013年度会費納入者
    (2) 男性はジャケット着用(ジーンズでのご来場は御遠慮下さい、ネクタイはオプションです)
    (3) 女性は男性に準じた服装で御願い致します
    (4) 法人会員様におきましては一社4名様を目安にお願い申し上げます(参加者の奥様も含む) 尚、小さなお子様のご同伴は御遠慮下さい

    懇親、交流が主目的でございます。当会代表の方だけではなく会員企業様の社内から幅広くご参加される方をご検討下さい。奥様のご同伴も大歓迎でございますので、奮ってご参加下さい。

  7. 参加お申込み
    参加お申込み、もしくは、参加いただけない場合の総会委任状のご提出は、1月22日(水曜日)までにこちらのウェブサイトよりお願い申し上げます。なお、お申込み後のご変更は、各担当役員に、1月22日(水曜日)までにお知らせください。
    皆様のご参加をお待ち申し上げております。


  8. 悪天候による総会中止の場合
    当日悪天候により、皆様にお集まりいただけない場合は、総会は中止とさせていただきます。
    中止の場合は、総会前夜(1月24日(金曜日)、午後5時までに、このホームページに掲載をさせていただきますので、ご確認ほどお願い申し上げます。

2012年度年次総会のご案内状ダウンロード(PDFファイル)



Duo YUMENO 夢乃

DUO YUMENO2008年アメリカ・フォートウェイン市の「さくらフェスティバル」 にて初共演。 以後、「Yoko & Hikaru Duo」として、活動を続け、2013年秋よりニューヨークに拠点を移し、「Duo YUMENO夢乃」として新たな活動を開始。夫婦として心の通合ったアンサンブルと、 親しみやすいトークで和洋の響きの魅力を伝えている。毎年、日本ツアーを開催し、各地で好評を得ている。2011年Janet Latz Professional Fellowshipを受賞。2013年、トルコのテキルダー大学の招聘によりトルコ2都市で公演。NYタイムズ紙にもそのアンサンブルが高く評価されている。2014年、国際交流基金ニューヨーク日米文化センター派遣により、日本・カリブ交流年記念事業としてトリニダード・トバコでの演奏が予定されている。

Facebook : Duo YUMENO 夢乃

木村伶香能 Yoko Reikano Kimura  (箏・三味線・唄)

2010年、アメリカに移住以来、米日を拠点に世界各国で演奏を行っている。東京芸術大学卒業。NHK邦楽技能者育成会、現代邦楽研究所研究科修了。平成16年度文化庁芸術インターンシップ研修員。山田流箏曲を亀山香能師、河東節三味線を人間国宝・山彦千子師、現代邦楽を西潟昭子師に、それぞれ師事。第10回賢順記念全国箏曲コンクールにて賢順賞(第1位)受賞。NHK邦楽オーディションに合格。NHKFM「邦楽のひととき」に度々出演。第4回“万里の長城杯”国際音楽コンクール、アンサンブル部門第1位を受賞。現在、洗足学園音楽大学・現代邦楽研究所講師。海外では、ヨーロッパ、アジア、中近東、中南米4カ国にて演奏。三味線ソリストとして、アリアーナ弦楽四重奏団と共演。箏コンチェルト「Genji」(十三絃箏版)をユークリッド弦楽四重奏団と初演。三味線・唄の演奏が、NYタイムズ紙、サンフランシスコ・エグザミナー等で高い好評を得ている。近年、NYにて「日本とアメリカの作曲家」をテーマとしたリサイタルを毎年開催している。
http://reikano.yamadaryu.com/

玉木光 Hikaru Tamaki (チェロ)

上村昇、ピーター・サイデンバーグ両氏にチェロを師事。1994年ジョージ・イーストマン奨学金を得て米国イーストマン音楽大学に入学、ポール・カッツ氏に師事。ライス大学を経て、ノースウェスタン大学院にてハンス・イェンセン氏に学ぶ。2000年のビバホール国際チェロコンクール入賞。アメリカ音楽協会コンクールにて優勝。ミシガン州カラマズー市のバッハフェスティバル・コンクールにて優勝。1999年より在籍したシカゴ・シビックオーケストラでは首席を努め、ダニエル・バレンボイム氏の指揮の下、カーネギーホールで演奏。フォートウェイン・フィルハーモニー管弦楽団の首席チェロ奏者、フライマン弦楽四重奏団のメンバーを経て、現在NYを拠点に日米両国にて、ソロや室内楽の演奏活動も幅広く行う。ソリストとしてフォートウェイン・フィルハーモニー管弦楽団との共演し、これまでにハイドンのチェロ協奏曲ニ長調、リヒャルト・シュトラウスの交響詩「ドン・キホーテ」、ドヴォルジャークのチェロ協奏曲などを演奏。2008年、ソロCDを発表。使用楽器は1815年製作のウィリアム・フォレスターJr.。
http://hikarutamaki.blog68.fc2.com/